体験学習
ぶどうの岐穂摘除(かた房もぎ)作業

期間 ・・・ 5月25日〜6月20日
料金 ・・・ 1,000円(税込み)
同時受入数 ・・・ 500名
所要時間 ・・・ 60分(内、説明20分、移動10分、作業30分)


作業前 作業後


作業内容・・・ ぶどうのかた房と言われる部分をハサミで切り取る。

作業理由・・・ かた房をつけたままですとかた房は熟期が遅く、又本房の糖度が上がりずらく商品価値を落とす原因を作る。

各クラスの班ごとに(1班あたり5〜6名)1本づつ責任を持って作業して頂きます。
当園にてのインストラクターはクラスごと1名です。
ハサミはインストラクターより各班長が責任を持って、借りて班に配り作業後は回収し返します。
秋の収穫時に収穫されたぶどうを生徒1名に1房サービスで学校へ送ります。